海外経験なしで通訳案内士!ガジェット活用による英語学習法!

「英語で『仕事を』する」フェーズ(その8)Mac/PCのKindleアプリで原書を読む〜李下に冠を整さず

»

 今回は、「英語で『仕事を』する」フェーズ(その8)として、MacおよびPCのKindleアプリを取り上げます。例によって、記事で「仕事」とあるところは「仕事または趣味」と思ってお読みください。また、仕事では腰を据えて取り組むので、本コラムで取り上げているガジェットだけではなく、PC、Mac、タブレットも活用します。

■Mac/PCでKindle書籍を読む理由

 Kindle書籍を読むにはKindle端末やモバイルアプリを使うのが素直ですが、勤務中だと傍目には遊んでいると映りかねません。これは、プライベートで趣味の本を読む場合にはあてはまらない問題です。

 職場によって違いがあるとは思いますが、前職では出版物を読むのもちょっと憚られる感じだったので、専門書であっても勤務中にKindle Paper Whiteで読むのは少々勇気が要りました。同様のことは、職場であえて電子辞書を使う理由をコラムに書いたことがあるので、ご記憶にある方もいらっしゃると思います。

 「では、職場のMacやPCで本を読むのはいいのか?」という疑問も湧いてくるでしょうが、業務に必要な知識や情報を得るためですので、遊んでいると疑われる恐れはだいぶ減るでしょう。

 ただし、アプリをインストールすることや、電子書籍を社費あるいは私費で購入することなど、クリアすべき課題は会社ごとにあると思いますので、それぞれの事情に照らしてご判断ください。

(脱線)読み返してみて思い出しましたが、前記の記事は@ITクリスマスパーティのLive Writingで書いたのでした。本来は読者の方からの要望で、即興でコラムを書くという趣旨だったのですが、お呼びが掛からなかったので通常の記事を書いたという、悲しい出来事でした。

■Mac/PCのKindleアプリで原書を読む

 英語で仕事をするから原書を読む訳ですが、「事実上、原書しか読めない」というのが正確なところです。Amazon.co.jpから登録した書籍は、Kindle端末とiOS・AndroidのKindleアプリでしか読むことができず、PC・Macのアプリとクラウドリーダーでは読むことができないのです。筆者は、この仕様が版権の問題だと推測していて、今後も状況が改善される見込みは薄いと考えています。

 海外で登録されている電子書籍については、日米Amazonのアカウントを統合している利用者は、Amazon.comのアカウントでアプリにログインすることにより、日本以外から登録された電子書籍を読めるようになります。日本で登録した書籍をダウンロードしようとした場合には、デバイスと互換性のないコンテンツだという旨のエラーが出ます。

■電子書籍版の原書は仕事にこそ役立つ

 電子書籍は、購入してすぐ読める、デバイス横断で読める(読んだところ、メモ、ブックマークを同期)、場所を取らない、出版物より安価である、というメリットがあります。さらに、原書で読むことにより、邦訳されない書籍も情報源として利用でき、邦訳を待たずに読むことができる、というメリットがあります。

 このような特長は、仕事にこそ活かしたいものです。趣味であれば、好きなときに好きなだけやればよいということもありますが、仕事では明確な納期と水準を目標設定するのが普通だからです。実際、筆者は執筆や講演の準備をするために電子書籍を購入することがよくあります。

■Kindle書籍を買うコツ

 日米Amazonのアカウントを統合すると、日本のAmazonからしか電子書籍が購入できなくなります。しかし、だからと言って、Amazon.co.jpで洋書を選んではいけません。カスタマーレビューがほとんどないので、購入前に参考になる情報が激減するからです。また、米国Amazonに比べると購入の絶対数も少ないので、関連する書籍のレコメンデーションも当てにすることができません。

 カスタマーレビューについて、より正確に言えば、Amazon.comのカスタマーレビューを読む機能がベータ版として提供されているのですが、商品自体にはスターがついていませんし(米国での評価なので)、レビュー数もついていません。したがって、商品一覧のページではカスタマーレビューの情報を参照できず、各商品のページ下部を見て初めてレビューが参照できるという構造になっています。このため、日本のAmazonのサイトでは実質的にカスタマーレビューがあまり使えない、というのが筆者の評価です。

 米国Amazonで本を選んだら、単純に商品ページ右上にある以下のリンクをクリックしてください。同等のページではありませんが、日本のAmazonで購入できるページに飛ぶことができます。

20140907_151544

 同等のページを見たい場合には、アドレスバーのFQDNを.comから.co.jpに変更します。この種のバッドノウハウは以下のコラムにまとめてありますので、必要に応じてご覧ください。

■楽天Koboは面倒がない

 楽天Koboの場合、Mac・PCアプリですべてのコンテンツを読むことができます。Kindle書籍をMacやPCで読むときのような面倒はありません。MacやPCを主体に本を読まれる方は、Koboを選択するのも一案だと思います。

告知

今月も通訳案内士向けHP制作セミナーを開催します。
 
日時:2014年9月27日(土)
   入門編 10:00〜14:00 (昼休み12:00〜13:00)
   実践編 14:30〜17:30
場所:鷺沼駅前レンタルスペース(東急田園都市線 鷺沼駅隣接)
料金:入門編・実践編 各5,000円、通し8,000円
最少催行人数:各5名(中止の場合は9月20日までにご連絡)
 
※入門編は、8月30日に開催したセミナーと同等です。8月30日のセミナーに参加された方は、実践編に3,000円でご参加いただけます。

詳細は、中津山経営コンサルティングWebサイトセミナー案内をご覧ください。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する