カンボジアにて、独学でWEB技術をもぐもぐしております。

カンボジアから帰国して宮崎県で飲食店をやることになった件について

»

異世界転生のようなタイトルと共にこんにちは。私は現在カンボジアより帰国しておりまして、宮崎県は青島ビーチパークというところで一時的に働いております。夕日が綺麗っすね。

毎度毎度もはやコラムと呼べないような内容ばかりで恐縮ですが、今しばらくお付き合い頂けると幸いです。もはやエンジニアでもないしコラムでもない...つまりこの記事は虚無ですね間違いない。

お前誰だよって思った方は過去のコラムをご参照ください。一言でいうと「文系卒未経験からSEになったけど2年半で退職してカンボジアに移住した後フリーのWEBエンジニアとして4年弱働いてたマン」です。

ざっくり何があったの?

前回の記事で「引き続きカンボジアでWEB頑張る!」と宣言した手前アレなんですが、めちゃくちゃ端折ると「10月以降から宮崎県で飲食店やる話あるけど、どうよ?」という話が急に舞い込んできたからです。

そこからカンボジアの事業クローズ手続きだったり、帰国したり、9月まで人手の足りない青島ビーチパークという海の家チックなところで働いてたり、まあ色々あって今に至るワケです。意味が分からない?私もよく分かってないからお互い様ですね!!

なので、これからの本業比率はWEBではなく飲食偏重になります。まあ文系からSEやったり、未経験だけどWEBやったりしてきました。初めてのことでもとりあえずやってみっか、という心持ちの延長です。今までとあんま変わんないっすね。

どんなお店で働くの?

宮崎市にある「あかみや」という焼肉屋で働く予定です。

業態や営業時間など決めねばならないことが山積みで、まだ現在は諸々調整中です。基本的には6席ぐらいしかない小さな焼肉屋でワンオペって感じです。動画あったので、そちらの方がわかりやすいと思います。

当然ながら、仕入・接客・集客、その他雑務含めて全て自分ひとりでやらねばなりません。大変ですがやっていきましょう。

もうWEBに未練はないの?

商売する上では飲食もWEBも地続きの大陸にあるって認識です。異業種転職したからといって前職のスキルが封印されるようなシステムでもないですし、WEBと飲食のお仕事の境目は曖昧なままやってけたらいいなと思っております。コーディングする機会は間違いなく減りますが、それはそれでいいんじゃないですかね(適当)

当然ながら、集客のためのWEBサイト構築であったりSNS運用も今後の課題になります。良い感じに試行錯誤しながらやっていきましょう。

飲食はブラックなの知らないの?バカなの?

うっせーバーカバーカ!!!んなこと覚悟の上で新しい一歩踏み出した若者の気持ちを折ろうとしてんじゃあねーぞ!!応援してね!!!

実際に仕入れて売って、食材ロスれば原価爆上がりで利益圧迫。実店舗商売だから身体を壊して休業しちゃうと売上ゼロ。場合によっちゃあ火災や食中毒なんかのリスクもてんこ盛り。

...書き出しといてアレなんですが、実際のところはまあ不安ばっかりですよね。新しいことをする時はいつだって大変ですが、それでもやっていきましょう。

エンジニアの方が向いてるんじゃない?

私は今年で28歳になりますが、飲食店のホールとかキッチンやったり、引っ越しのバイトやったり、スナックでボーイやったり、プログラマやってみたり、海外行ってみたり色々やってみました。けども未だに自分に向いてる仕事がマッタク分かりません。

最近では「そもそも自分の天職やれてる人なんて1%もいないのでは?」と感じてます。それでも大多数の人は食っていけてるワケで、向いてる向いてないはやる前から考えなくていいんじゃねーかなぁと...だって分かんないんだもん。

やってみてから考える、っていう姿勢は今まで通りなので問題ないですね!とにかくやってきましょう。

ていうか将来どうなりたいの?

先日この質問をされて余裕で口ごもってしまい、10秒ぐらい考えた後で「まずは食っていけるだけ稼げないと、それすら考えられない」と答えました。こいついっつも食ってけるようになりたがってんな。

その流れで「仮に今、1億の現金があったらどうするか」とも聞かれたんですが、「カンボジアの定期預金に預けて年利5%程度で運用したいです」とかいうクソみたいな答えしか絞り出せなくて、そこそこに絶望しました。ちなみにその方は「1億じゃ全然足りない。10億あったら設備投資するかな」とおっしゃってました。スケールが違うよ。

いまだに欲求の解像度がめちゃめちゃ低いのが問題ですが、とりあえず可視化しやすい金額とスコアを設定して、それをクリアしてくのを当面の目標にしておきます。ひとまずTripAdvisor10位以内を目指して、やっていきましょう。

さいごに

もはや誰のためにこれを書いてるのかもよく分からないんですが、IT畑にいながらキャリアで悩んでる人が「こんなに流されてまくってて適当に生きてるヤツいるんだ。しかもそれで暮らしていけるんだ」と安心して頂けると、嬉しいです。

コラムというか身体を張ったドキュメンタリーに近い様相を呈しておりますが、引き続きお楽しみ頂けると幸いです。頻度は落ちると思いますが、気が向いた時にコラムは更新させて頂こうと思っています。

これからも、やっていきましょう!

Comment(2)

コメント

じぇいく

ワタルさん、イイっすね~~。
フットワーク軽くどこにでも行けて何でも出来るマンってのは、立派な長所だと思います。
宮崎っていうロケーションがまたイイ!うらやま!!
どう跳ねて転んで羽ばたいていくのか、今後もぜひ様子を教えて下さい。
宮崎行く機会があれば肉食いにいきます。

ワタル

> ジェイク 様
ありがとうございます!とはいえ年相応に稼げてはいないワケで、そこは今後頑張って行かねばならぬ感じです...。
ぜひぜひ!宮崎市のど真ん中でお待ちしております!!

コメントを投稿する