細々と働く若手SEが、細々と何かを書いていきます。

人に任せるお願いをするのが苦手な自分が人に任せてみた

»

 というより、任せざるを得なかったというか。

■またまたstudy4bgやります

 さて、本題の前に、本題に関わる告知をさせていただきます^^;

 来週末の10月27日(土)、またまたアイティメディア様の会議室をお借りして、「勉強会初心者のための勉強会」を開催する運びとなりました。更に今回も、エンジニアライフから「What a wonderful world」の、たのっちさんをゲストスピーカーに招き、講演と簡単なグループワークを行う予定です。まだまだ参加者募集中です。よろしくお願いいたします。

 勉強会初心者のための勉強会 2012年秋の陣

 上記のATNDページより、ぜひ参加登録して下さい。

■準備が何もできない状況だった

 実は、ここ数ヶ月、公私で多忙な状況が続いていました(機会があれば色々と書きたいと思っています)。コラムも書けませんでした。前回の勉強会のレポートについては、奥様のコラムを読んでいただけると幸いです^^;

 「勉強会初心者のための勉強会」で講師デビューしました(オブリガート ~感謝されるテストエンジニアになる~)

 次回study4bgの勉強会に関しても、やりたくても準備できず、しばらくは開催できないかなと考えていました。主催である僕自身が何もできそうにないので。

 そんな中で、奥様が手を挙げてくれました。元々はスタッフに入ってくれるという話だったのに、気づいたら準備をほぼ全部やってくれました。というか、任せてしまいました^^;

 更に、今回のゲスト、たのっちさんも以前から「次回、ぜひ講師やりたいです」と仰ってくれていたので、お言葉に甘えてしまい、すんなりとゲストも決まりました。

 というわけで、今回、僕は今回の勉強会に関しては、ほとんど何も出来ませんでした(やったことといえば、ATNDを立てたり、他の告知ツールも使って告知したくらいです^^;)。奥様、たのっちさん、アイティメディアの編集Oさん。様々な方の協力で、何とか来週、開催できます。ありがとうございました。それにしても、うちの奥様、こういうセミナー準備などに慣れていて、流石という感じでした(笑)。助かりました。

■任せてしまうのも悪くないなと思った

 自分の性格上、どうしても僕自身が頑張ってしまおうとする癖を自覚していました(主催なので)。その割には、イレギュラーというか想定外というか、そのようなことが起こると頭が真っ白になって何も出来なくなるわ、手伝ってくれる方々に何も指示できないわで。でも、理念を共有していれば、人に任せてしまっても良いのだなと思いました(今回は敢えて任せたというより、必然的に任せることになったというか、奥様が何も言わなくてもどんどんやってくれたという形ではあったものの^^;)。

 また、任せるというのは、この活動を続けていくためにも必要なことなのかもしれません。自分ひとりで頑張ろうとしても、その自分が倒れたり多忙だったりしたら、出来なくなってしまうので。実は前回の勉強会後、「1周年記念で過去の参加者に声をかけて振り返りを行うような会を開きましょうよ」とか「そろそろ浅見さんも他の勉強会に参加しに行ってみましょうよ」などというお話を頂いたのに、実現できませんでした。色々なことを自分でやろうとして、結局、何も出来ない状態でした。そういったことを踏まえた上でも、次回以降も色々な方にお手伝いをお願いするようにしたいなと考えています。

☆★☆

 というわけで、来週末、「勉強会初心者のための勉強会」を開催します。ぜひ、上記のATNDのページからご登録の上、ご参加ください。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する