細々と働く若手SEが、細々と何かを書いていきます。

エンジニアが家庭円満を保つために必要な、たった2つのこと

»

 ITエンジニアは離婚率が高いと聞きます(多少のバイアスが自分の中でかかっているかもしれませんが)。多忙な職業なので、仕方ない面はあるかもしれません。しかし、仕事に追われていても夫婦円満な家庭もあります。

 自分の家庭が円満であることを保つのに必要なことって何なのでしょうか。

 僕は、「尊敬」と「感謝」だと考えています。

 「俺が稼いできてやってるんだ」「お前らを食わせるために頑張ってるんだぞ」といったような態度は改めた方が良いというか。いつか破綻すると思っています。亭主関白(かかあ天下)が悪いと言っているわけではありません。どちらかが主導権を握るのはアリだと思いますが、上から目線の態度は良くないとも思います。自分ができないこと・自分に足りないものを相手に補ってもらい、逆に相手のそういった点を自分が補う。

 「自分にはあなたが必要なんです。あなたのことを幸せにします。一緒に生きていきましょう」という、相手を尊敬する気持ちをいつまでも保つことが必要なのではないでしょうか。

 また、それはギブアンドテイクでいればいいというわけではないです。「いつも俺はこれくらいやってやってるんだから、逆にこれくらいやってもらって当然」という態度や考え方がいけないのだと思っています。「いつもありがとう」という気持ち。それを相手に伝え続けること。これが大事なのだと思います。気をつけていきたいです。

☆★☆

 突然、このような話をした理由なのですが……、実は、私事で恐縮ですが、結婚をしまして。

Nandatte

terukizmさん、ごめんなさい。

 しかも、お相手は……、コラムニストさんなわけでして。

Nandatte_all

terukizmさん、ごm(ry

 馴れ初めなどは、妻(笑)が書いてくれていると思うので、僕のコラムでは省きますが、まあ、そういうことです。

 今年は公私で大きく変わる年になるのですが、その要素のひとつが結婚になります。結婚するからには、幸せにしていきたいですし、幸せになりたいと思います。

☆★☆

 最後に、このコラムを読んでくださったすべての方に。

 (x^2)^(1/3)+(1-x^2)^(1/2),(x^2)^(1/3)-(1-x^2)^(1/2)

 この数式をGoogleで検索してください。

1204080001

 これからもよろしくお願いいたします!

Comment(4)

コメント

9_3_0

あずKさん、おめでとぉ!
# 「妻が...」言ってみたい(^_^)

Violinさんを泣かせちゃだめよ。

お幸せに♪

yok

あずKさん、結婚おめでとうございます。
WACATE でご一緒させていただいた yok です。

いやー、びっくりしました。

第3バイオリンさんとお幸せに。(^ ^)

にゃん太郎

あずKさん、そして第3バイオリンさん。

ご結婚おめでとうございます~

 家庭円満の秘訣はおっしゃる通りだと思います。まぁ、先輩旦那から言わせてもらえば
「ありがとう」と「愛してる」を常に口にする事だと思います(なぜか歳をとる毎に恥ず
かしくなりますが)。思っていてもなかなかそれだけでは届かないので(^^;)。

 個人的にはいかに相手の「短所」を理解してそれを許容できるかだと思ってますが、ソ
フトウェアと違ってなかなかロジック通りには行かないものですからお互いに努力は必要
だと思います。

 私も遠距離恋愛の末の結婚でしたが、何だかその頃を少し思い出しました。

 何はともあれこれからがスタートですから末永くお幸せに。

あずKさん、そして第3バイオリンさん。

ご結婚おめでとうございます^^

わたくしも余計なお世話ですが、既婚者の上から目線で一言(笑)。

にゃん太郎さんと同様、夫婦っていうのは『ソフトウェアと違ってなかなかロジック通りには行かないもの』ですが、何点か同じようなロジックで考えられる点があると思います。

それは。。。

同じ理由で喧嘩をしないこと(笑)
あとは、喧嘩したときほどすぐに仲直りする方法を模索するってことでしょうか(笑)。

なんにせよ夫婦になった瞬間から一生を見通しての付き合いになるわけですから、IT戦士たちの希望となるべく末長くお幸せに^^

最後に、あずkさんの粋な数式をみて、昔数学者の秋山仁さんが「メビウスの輪の恋占い」って粋なコラムを書かれていたのを思い出しました。
気が向いたら検索してみてください(笑)

では、今後もコラムを楽しみにしております^^

コメントを投稿する