常駐先で、ORACLEデータベースの管理やってます。ORACLE Platinum10g、データベーススペシャリスト保有してます。データベースの話をメインにしたいです

ちゃお・プラチナまんが家セット10!が凄い件

»

『ちゃお』という女の子向け漫画雑誌があります。

DSC_2934.JPG

毎年、その付録に漫画セットというものが付いてきます。

DSC_2935.JPG

おっさんが、その漫画セット欲しさに今年も『ちゃお』を買いに行きました。

DSC_2936.JPG

毎年、ペンが入ってます。

今年は消しゴムのカスを飛ばすための羽ペンです。

DSC_2937.JPG

何か他には、ちゃおっぽい表紙が作れる透明のシート、原稿用紙五枚、あとトーンが入ってました。

DSC_2938.JPG

何と、電池で光るトレース台が。

これ700円くらいの漫画雑誌の付録ですぜ。

早速使って見ました。

DSC_2942.JPG

ペンの先端に付いた羽根でカス飛ばし。

DSC_2944.JPG

ペンは描き心地がいいです。

ホント初心者向けって感じです。

比較的太い線しか描けないので、細い線を描きたい時は力を抜いて一気にペンを引くか、思い切って別のペンを用意しましょう。

DSC_2947.JPG

トーンはちょっと糊が強すぎて、はがす時に下の絵のインクもはげてしまいます。

体験レベルってとこかな。

で早速、漫画描いてみました。

猫の恩返し

img001.jpg

img002.jpg

img03.jpg


img04.jpgimg05.jpg

苦労したのはスキャナで取り込むところです。(漫画関係ない)

電子データになると何か縦横の大きさがガタガタになるんですよ。

あと、このブログに貼り付ける時も大変でした。

大きさがばらばらの絵を何とか同じくらいの大きさにして貼り付けるのが大変でした。

漫画自体は苦労もなく描けました。

強いて言うなら、最近はタブレットで描くことが多いので、アナログに慣れるところに時間が掛かりました。

何より一番力を入れていると言われているペンが使いやすいですね。

インクがスムーズに出て来て原稿用紙との相性がいい。

一番基本的なところがしっかりしているので、初心者でもストレスなく漫画が描けると思いました。

おまけ。

せっかくだから表紙のシートがあるので使って見ました。

DSC_2949.JPG

原稿用紙がもうないので、カレンダーの裏に描いてみました。

DSC_2950.JPG

これが連載されてる『ちゃお』だったら、毎月買うなあ。。。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する