常駐先で、ORACLEデータベースの管理やってます。ORACLE Platinum10g、データベーススペシャリスト保有してます。データベースの話をメインにしたいです

敗者復活コラム

»

先日「【新春】没ったコラム【蔵出し】」というコラムの中で、書きかけて止めたコラムを10本公開しました。
で、その中から一本だけキチンと仕上げて今月中に発表するという約束をしていました。
その約束を果たすべく、ここでこのタイミングで公開します。

ではどのコラムが清書されたのか......
それは、これだ!

■没その10 2018/12/30記『エンジニアの足技』
エンジニアの足元は何でこんなに多彩なのだろうか?
ゴミ箱に座って質問している者。
膝まづいて質問している者。
ハイヒール脱いで素足で仕事している者。
疲れたからって椅子にあぐらかいている者。
深夜残業がしんどくて、隣の人の椅子くっつけて足伸ばしている者。
まさに足技と呼ぶにふさわしい。

※この後、色んな漫画イラストが出て来るので、仕事場で読むときは注意してください。

■足組

01.jpg

汎用的な足技。
気付いたらついやってることが多いです。
膝に負担が掛かっていることは分かるのですが、半ば癖みたいになっている。
足組んでふんぞり返って座ると偉そうに見えるので、注意。


■あぐら

02.jpg


夜遅くまで残業している人に良く見られる技。
反対に朝は余り見られない。
普通にずーっと座っていると疲れて来る。
気分だって変えたい。
そんな時、自然発生的にこの技を使ってしまいます。
一時は楽なのですが腰が痛くなって来て元に戻る。


■ゴミ箱

03.jpg


上司なんかに呼び出されて、指摘が長そうだと感じた時に手近にある椅子、それが無ければゴミ箱を引き寄せて、そこに座ることがあります。
こうすることで、しっかりと聴こうとしている姿勢をアピール出来る。
「ゴミ箱は汚い」何て言う人もいるかもしれませんが背に腹は代えられません。


■抱え

04.jpg


移動したい時に使う技。
ただ普通に歩いて来ればいいだろと思うかもしれませんが、こうやってコミカルにやってくることで訊きにくいことを明るい感じで問い掛けることが出来ます。
椅子の背もたれを抱えているというおどけたポーズを取りながら、結構無茶なことを笑顔でぶっこまれても、困ります。

■合体

05.jpg


深夜二時とか三時に発動される技。
プロジェクトルームの人々は皆帰ってしまい、自分一人だけの時に手近にある椅子を集めて即席ソファーを作って資料を読む。
もしくは寝る。
もう腹を決めて今日は停まり込むと決めた時だけに許される特権です。


■大地

06.jpg


カーペット敷きのプロジェクトルームでありがちな技。
サンダル勤務可の現場では、ついそのサンダルさえも脱いでしまうことがあります。
ほぼ素足の状態で仕事するのはとても開放感があり心地よいです。
ですが、その状態でいきなり呼び出されると、つい何も履いていない状態で参上となってしまいます。
直に大地を踏みしめているという意味を込めて、技の名前を大地にしました。


■かかと

07.jpg


一見、女の人が仕事しているだけですが、足元に着目すると......

08.jpg


要は、この脱ぎかけの感じが、いいなあ、なんて個人的に思っているだけです。
すいません。


■膝+かかと+絆創膏

09.jpg


新人の女性なんかが、帰ろうとしている先輩に慌てて質問しに行く、何て場面がよくあります。
目線を合わせるべく、膝まづいたりなんかしちゃって。

10.jpg

で、後ろから見ると、靴が脱げ掛けているわけです。
拡大すると、かかとに靴擦れ防止の絆創膏なんか貼ってたりして。
頑張ってるなあとか思ったりします。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する