常駐先で、ORACLEデータベースの管理やってます。ORACLE Platinum10g、データベーススペシャリスト保有してます。データベースの話をメインにしたいです

【新提案】私が作りました画面を作ろう!

»

スーパーマーケットで野菜なんか買ってると、よく見かけるこのシール(例)。

わたしたちが作りました.jpg

ジャガイモとかニンジンとか入ってる袋に貼ってあります。
要は産地とその生産者のことを知ってもらうために貼っているのだと思います。
責任持って生産して直接納品しましたという証明にもなります。
作っている人の顔が分かると食べる方も安心するし、何より愛着が持てます。

情報システムではどうでしょうか。
使ってる顧客やエンドユーザから私たちの顔は見えているのでしょうか。
恐らく、使っている人が普段からシステムを誰が作ったのかなんて気にすることは無いでしょう。
せいぜい遅いときに「こんなもの作りやがって」と悪態を吐く時くらいです。

作る人は設計したりプログラム組んだりテストをしていく中で、使う人の大体の想像がつきます。
ですが、使う人は作る人がどんな人が分かりません。
分からなくても使うことが出来るからです。
ですが、これでいいのでしょうか。
いつの時代になってもシステムからバグや障害が無くならないのは『作った人の顔が見えてない』からなのでは無いでしょうか。
エンジニアもユーザから顔が見られていると思えば、相手のことを思いやって物が作れます。
強制しなくても、自然と苦も無く品質の高いものは生まれると思います。

そこで、このシールです(例)。

私たちが作りましたse4.jpg

要は、先に話した野菜シールと同じことをすればいいのでは無いかと思っています。

こんなシールを、貼るとしたらサーバとかかな。
サーバ本体。
で、誰が関わったか分かるという。
そして、シールを見た人が「あいつ、ここで仕事してるんだ」ってなって業界人同士で近況も分かる。
そして相手のスキルも把握できる。
後になって「そういえば、あいつネットワーク出来るな。連絡しよう」とか人的ネットワークが出来たりして。
ただ今のサーバって、ブレードサーバって呼ばれるほど薄いものが増えて来ています。
そうなるとシールとか貼るスペースないかも。
そこで、こういったエンジニア一覧画面も作りましょう。

エンジニア一覧画面.jpg

各自の名前ボタンを押すと、詳細なプロフィールに飛ぶという。

Y崎K子.jpg

閲覧回数も表示しとけば誰がどれくらい人気あるか分かったりして。
あと、連絡先なんかもつけといたりして。


なんか、だんだん本来の目的から外れて行ってるような......

Comment(2)

コメント

つき

この提案いいですね。でも個人情報の問題とか、大規模プロジェクトは人が多すぎるし、とか課題はありますが、顔が見えるシステムは面白いですね。どこかで実現して欲しいものです。

湯二

つきさん。
半分ネタみたいな記事にコメントありがとうございます。

システムも作品と捉えると、映画のスタッフロールみたいに名前が出たり、顔が出たりしたっていいと思います。

個人情報の問題については賛同してくれるメンバーだけを載せるだけでいいと思います。
名前だけとか顔写真もOKとか個人の許容範囲も訊いたほうがいいですね。
大規模なプロジェクトになるとスマホをサーバにかざせばARで一人一人が飛び出すとかいう仕組みを作れば面白いかもしれません。
ただ、一番の問題は費用ですね。
実際、ベンダーもちになると思います。
こんなの見積書に載せて、顧客にどうメリットを説明するのか。
あと、この画面を作るにあたって他の機能に影響を与えないことが大前提でしょう。
この機能のせいでシステム全体が遅くなったとかってなったら本末転倒です。

コメントを投稿する