IT技術を詳しく解説し、IT業界の本音を探る。

IT技術者の安倍内閣支持率の結果と、プロファイリング

»

サーチマン佐藤です。
こんにちは。

先日、IT技術者による

「安倍内閣支持率」を調査しましたね。

沢山のクリックやお便り、
本当にありがとうございました。


マスコミの世論調査の母数は、
1,000人くらいで行うようですが、
それに匹敵するほどの調査になりました。
(クリックだけどね)

もちろん、偏りがある。対象は、
IT技術者というか、読者ですしね(苦笑)。

でも、マスコミと違った結果が出るのは、
それなりに興味深いもの。

では、さっそく、
その結果を報告します。


【アンケート結果】
-------------------------------------------------
●アナタは、安倍内閣を支持しますか?
支持しないとすれば、代わりに誰がいいですか?

・安倍内閣支持 695(67.3%)

・石破さん(自民) 108(10.5%)
・岸田さん(自民) 28(2.7%)
・上記以外の自民 51(4.9%)

・大塚さん(民進) 9(0.9%)
・玉木さん(希望) 8(0.8%)

・枝野さん(立民) 76(7.4%)

・そのほか 57(5.5%)
-------------------------------------------------

今、マスコミの調査では、
安倍内閣の支持率は、3~4割程度ですが、
それに比べて、
随分と高い数字が出ました。

内閣支持率、67%です。


一方で、野党の
「民進」と「希望」は壊滅的・・・

かろうじて、「立民」の枝野さんには、
それなりに票が入っていますが、

しかし、それでも、
「自民」の石破さんよりも下でしょ。

う~ん、って感じでしょうかね。


では、読者のお便り、
掲載していきましょう。


まずは、支持の方々から。

【安倍内閣支持の読者から】
-------------------------------------------------
やはり、安倍さんしかいないと思います。

おかげで沖縄の景気が良くなりました。

国防上の問題も、
安倍さんしか解決できないように思えます。

なので、私は安倍さんを支持します。
-------------------------------------------------

沖縄の方ですね。
花粉なくて羨ましい~
なんて話はどうでもいいですが、

安倍さん支持の理由で多かったのは、
上記読者のように、
国の最も大事な仕事は、「国防と経済」だと。

ま、そりゃ、そうですよね。

だから安倍さん?って話はあるでしょうが、
しかし、他のメンツに比べれば、
その最も大事な仕事を任せられるのは、
「安倍さん」という人が多かった。


一方で、
消極的理由で支持する人もいる。
例えば、こちら。

【安倍内閣支持の読者から】
-------------------------------------------------
安倍さん最高!とは思っていませんが、

安倍内閣は
「美味くても不味くても、飯が食える料理屋」。

しかも、美味いメニューだってある。

対して野党は、他店を潰そうと批判するばかり。

メニュー(政策)を比べて選べないのでは、
安倍内閣以外に票を入れにくいです。

熱狂的に安倍にNO!と言われるほど、
こっちは冷めてしまい、
対案を出さずNOだけ言う方々のせいで、
結果として、
安倍内閣の支持が固まっている面もあると思います。

安倍「暴走」内閣というフレーズも聞くのですが、
暴走しているとしたら
政策で勝負しないからではないかと思います。
-------------------------------------------------

要するに、「野党は批判だけ」という批判。
これも多かったですねえ。

なので、安倍さんに批判的な気持ちがあっても、
野党には票が流れない。

そこは、石破さんに流れるのかな。
例えば、こんな感じ。

【石破さん支持の読者から】
-------------------------------------------------
とりあえず、
安倍さん以外で政府を動かせるとしたらこの人。
-------------------------------------------------

ま、私も、
野党には政策で勝負して欲しいと思いますよ。
政党名を変えるとかじゃなくてね。

ちなみに、大塚さんと玉木さんの
クリックはありましたが、
お便りはゼロでした。

なので、支持理由も不明・・・・


野党で、お便り届いたのは、
「立民」の枝野さん。

二つご紹介しましょう。


【枝野さん支持の読者から】
-------------------------------------------------
枝野さんの人柄が好きだから。
-------------------------------------------------

【枝野さん支持の読者から】
-------------------------------------------------
現状は、安倍も自民党も腐っているので、
立憲民主党が政権を取るなど
「劇的な環境変化」が必要と考えます。
-------------------------------------------------

安倍さんと自民は悪いので、
全く刷新して、クリーンな政府を作りたい、と。

枝野さん支持の人たちは、
圧倒的にこの意見でした。


以上が、アンケート結果。


まあ、私は政策通でもないですし、
誰がクリーンって話も詳しくないので、
これ以上は言及しませんが、

しかし、
一つだけ言いたいことがある。

私は、そっちのほうが、
よっぽど危機感抱くので、
そのことに関して、話しておきますね。

では、いってみましょう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【プロファイリング】男性、もしくは女性の可能性
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

その危機感とは、思い込みです。
思い込みが激しいと、ろくなことにならない。
(社会生活もプログラミングも)

世の中、全て白とか黒とか、
そうそう簡単に決めることできないでしょ。

決めつければ、そりゃ楽ですよ。
頭使わなくていいから。


例えば、今回の
森友学園の問題では、
二つのストーリーが考えられる。

一つは、
安倍さんや昭恵夫人が、
理財局に働きかけて、
籠池さんを有利にした。

一つは、
籠池さんが、
総理や昭恵夫人を利用して、
理財局を脅した。


証拠がない状況で、
全く正反対のストーリーが
可能性として考えられる。

しかし、テレビの多くは、何故か、
前者のストーリーばかりだ。

そんなことやっていたら、
洗脳されてしまう。

これが一番怖い。


可能性があること、
ましてや正反対のことがあれば、
両論併記すべきでしょ。


少し余談になりますが、
「捜査のプロ」と呼ばれた
田宮榮一氏をご存知でしょうか。

プロファイリング番組では、
犯人を絞り込む、
数々の名言を残していますね。


例えば、
「犯人は男性」と言いつつも、
「女性である可能性も否定できない」・・・と。


んっ???


さらに、こんな名言も。

「内部、もしくは外部の犯行」
「10代~20代、もしくは30代~40代、
または50代以上の人物」

よくよく聞いたら、
「全然、絞ってねえ」って話なのですが(笑)、

田村さん曰く、
「先入観による決めつけで、現場の
円滑な捜査が妨害されることを嫌った」と。

そう、これが捜査のプロですよ。
(なんか、皮肉に聞こえるけど、笑)

惜しくも、
今年2月に亡くなりましたが、
田村榮一さんの名(迷)語録は、
今も愛され続けている。


我々は、
先入観や思い込みを捨て、

「男性、もしくは女性」

この態度が大事なんじゃないですかね(笑)。

もちろん、言っておきますが、
証拠が出れば別ですよ。

(テレビのコメンテーターが)
「証拠は、決裁文書の改ざんだ」
「夫人の名前が削除された」
って言うから、
私も、それ原文で読んでみましたよ。

ちなみに、原文はこちらです。
(-33-の上部に、夫人の記載があります)

実際読んでみると、
「だから、何?」って話で、
少なくとも、
前者のストーリーの証拠にならない。

ったく、私もヒマじゃないのですが、
あのテレビのコメンテーターは、
読んだのですかね?

ほんと、気楽な商売ですなあ。


まあ、とにもかくにも、
私が言いたいのは、
誰が良いとか悪いとか以前に、

両論併記で、論理的でフェアに、
そして、たまには人情味があって。

そんな世の中に、
と思う次第です。


まあ、今回の件は、
ご意見も多いでしょうから、
またお寄せくださいね。


ではでは、以上になります。
またお会いしましょう。

ありがとうございました。


●追伸
今回は、お怒りのお便りも
いくつか頂いています。
例えば、こちら。

【読者から】
-------------------------------------------------
私は、安倍昭恵、籠池夫妻には、
国民栄誉賞を贈りたいと思っています。

彼らがいなければ、
安倍のとんでもない悪政が表面化しなかったのですから。

安倍麻生菅萩生田今井など、
側近は国外追放相当ですね。
-------------------------------------------------

いくらなんでも、ムチャクチャでしょ。

私は、法治国家と民主主義を愛しています。

どんなに怪しくても、どんなに嫌いでも、
法律的に悪いことをしていなければ、
証拠がなければ、裁くことはできない。
しかし、一方で、選挙で選択はできる。

それで、いいのではないでしょうか。


●追伸2
マスコミの世論調査とは、
随分、違う結果になったなあ。
やっぱりSEは、ずれているのか??


●最後に
今回の記事、いかがでしたか?
一つクリックしてくださいね。

すごく面白かった

面白かった

ふつう

イマイチ

つまらなかった

そのほか

------------------------------------
初心者用Javaを詳しく解説:サーチマン佐藤
http://searchman.info/java_eclipse/

サーチマン佐藤のブログ
http://searchman.biz/

サーチマンのTwitter
https://twitter.com/sato_searchman

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する